結婚して自由なお金がない状況から解放される方法!ほんの少し主人に反抗すれば、専業主婦のおこづかいは作れます。

旦那 お金 管理 させ てくれない

 

自由なお金がない、惨めな生活から解放される方法を知りたくないですか?
・子どもが小さくて外に働きにでれない

・子育ての合間にできる通勤代がかからない内職を探している

・専業主婦でも、誰かの役に立ちたい

 

生活費をすべて管理している旦那さんは
最近増えてきています。

 

しかし

 

生活費を妻に渡してくれないってことは「わたし信用されてないのかな?」と

不安になるものです。

 

自由に使えるお小遣いほしいですよね?

 

妻にまったく生活費やお小遣いを渡さない旦那さんに対してなにも対策しなければ、

今の状況が子育てが落ちつくまでずっとずっと続きます。

 

今回の記事は

じぶんのことを「惨めだ」と感じないでよくなる方法を書いています。

自由に使えるお金を作る方法も書いているので

最後まで読んでみてくださいね。

 

記事の内容
  • 「旦那との離婚を考えたからこそわかった」経済的DVの特徴を3つあげます
  • 「ケチな旦那と別れたい」と思ったときの手っ取り早い3つの対処法
  • 結婚生活でお金がないことで「惨め」だと感じなくていい3つの理由

 

「旦那との離婚を考えたからこそわかった」経済的DVの特徴を3つあげます

 

赤ちゃん
赤ちゃん

あなたの旦那さんは当てはまっていますか?

読みながら、照らし合わせてみてくださいね。

 

生活費をわたさない・あきらかに足りない生活費しかわたさない

 

「夫婦になる」と契約した以上は

 

夫婦二人のお金になります。

 

独身時代が長かったり、仕方なく結婚をしてしまった男性によっては

「じぶんが稼いだ分は全部じぶんのお金」という思考になることが多い。

 

なので

 

財布を別々にしたり、旦那がお金の管理をする夫婦も増えてきました。

 

ちなみに私の場合、旦那がお金を握っています。

 

実家暮らしをしていて家賃分や食費を親に渡すという経験をしていないのなら

『自分以外の人にお金を渡す』ことじたいに抵抗があります。

 

あなたが「自由に使えるお金がなくて苦しい」という現状を

旦那さんに訴えない限り、あなたが苦しんでいることに気づいていない。

 

たぶん、自分がDVをしているなんて考えてもないでしょう。

 

専業主婦だからとお小遣いをわたしてくれない

 

よく耳にするのが

「外で働いて稼ぐのがどれだけ大変かわかってんの?専業主婦はいいよな。家にいて

旦那のおかげでご飯が食べれるんだから。」

 

まるで

 

専業主婦はなんにもしていないという言い方。

 

なかには、家事も育児も放棄している女性はいらっしゃいます。

 

でもあなたは違いますよね?

 

生活費をもらえなくてもやりくりして、旦那さんのご飯の準備や

赤ちゃんを育てています。

 

同じ条件で働くことができない状況なのに

自分が優位に立つために、経済DVをするような旦那は専業主婦を見下します。

 

同じ女性だからわかりますが

 

ずっと家にいて赤ちゃんと二人きりの生活を続けていたら、気が滅入ってきます。

 

女友達から

 

「外食いかない?」「新しい服買っちゃった」とか聞かされたら

「惨めだ。会いたくない」と思ってしまいますよね。

 

専業主婦でも息抜きは必要。

 

生活費をもらえている主婦はうまく自由に使えるお金を作っていますよ。

 

借金があることを言わない

 

厳しい言い方をすれば「妻をだまして借金を作っている」じてんでサギと同じ。

 

夫婦なら

借金があることを話すべき。

 

もし、あなたが知らない借金が旦那さんにあることで

生活費を全く渡さないのなら

きちんと説明しなければわからないですよね。

 

借金が原因で

お金を渡してくれないのなら「仕方ない」と思えるもの。

 

妻が知らない借金を作っているならこれも経済的DVに当たります。

 

ちなみに「君も借金を作れ」とすすめてくるのも経済的DVですよ。

 

「旦那との離婚を考えたからこそわかった」経済的DVの特徴を3つあげます
  • 生活費をわたさない・あきらかに足りない生活費しかわたさない
  • 専業主婦だからとお小遣いをわたしてくれない
  • 借金があることを言わない

 

「ケチな旦那と別れたい」と思ったときの手っ取り早い3つの対処法

専業主婦 お金がない ストレス

 

 

赤ちゃん
赤ちゃん

旦那に対してストレスを感じていても、

すぐに離婚に向けて行動するのは後悔のもと。

 

離婚を考えるまえにストレスから解放される方法があります。

 

実家のご両親に相談する

 

「親によけいな心配させたくない」という気持ちはとても理解できます。

 

夫婦の問題だから

なんとか夫婦だけで解決したいと考えるでしょう。

 

しかし、夫婦だけで解決できるのは

旦那がちゃんと奥さんの話を聞いてくれるときだけです。

 

そして

 

解決策を一緒に考えてくれるとき。

 

話し合ったせいで機嫌が悪くなって逃げようとするのなら

夫婦だけで解決できる状況ではありません。

 

実家の両親に相談してみましょう。

 

なぜ、実の両親に相談かというと

義両親の場合・・・旦那のほうをかばう可能性があるからです。

 

一般的に考えたら

血がつながっていない人より、血がつながっているこどもの方が可愛いですよね。

 

相談したら心配かけるかもしれませんが

ひとりで抱え込むより問題点が見えやすくなります。

 

在宅ワークで少しずつ自立するためのお金を稼ぐ

 

旦那の車一台しかなく会社まで通うことがむずかしいなら

在宅ワークを始めてみてはいかがでしょう?

 

在宅ワークは通勤する必要がありません。

 

就職率100%で面接などがないので

専業主婦でも受かりやすいです。

 

信用できるサイトを見つける必要がありますが

一度慣れてしまえば、こどもを預ける先をすぐ探さなくても

こどもを見ながら仕事ができます。

 

ただ、家での仕事になるので

時間の管理ができたり集中力がないと続けることが苦痛になってくる。

 

なぜなら

 

仕事とプライベートが同じ空間にあるので、部屋の汚れが気になったり、

こどもが泣いてしまうと集中力がとぎれます。

 

それでも

 

自立するまでのお小遣い稼ぎと割り切って働くことができれば
通勤代がかかりません。

 

  • 25分集中して5分休憩する
  • プライベート部屋と仕事部屋をきっちりわける

 

自分で決めて働きやすい環境をつくるのも在宅ワークが苦にならなくなる秘訣です。

 

【子供が小さい時の働き方】無料で始めれるチャトレなら今しかない時間をあきらめなくていい

 

住み込みで働ける職場を探す

 

業種問わず、完全個室や寮費無料といったところは見つかります。

 

生活費をまったくくれない旦那さんとの生活は

しょうじき窮屈ではないですか?

 

たまには、がんばっているあなたへの息抜きは必要。

 

ムリして一緒の空間にいる必要はありませんよ。

 

農業や酪農、工場や旅館など

いろんな業種の住み込みで働けます。

 

同じ状況のママ友ができるかもしれないし、話を聞いてもらえるだけで

気持ちが楽になるかもしれない。

 

今の環境よりはずっとマシです。

 

時給が高い会社もあります。

 

託児所がある住み込みバイトもあるので、気晴らしに働いてみるのもいいでしょう。

 

「ケチな旦那と別れたい」と思ったときの手っ取り早い3つの対処法
  • 実家のご両親に相談する
  • 在宅ワークで少しずつ自立するためのお金を稼ぐ
  • 住み込みで働ける職場を探す

 

結婚生活でお金がないことで「惨め」だと感じなくていい3つの理由

夫婦 お金の管理 夫

 

あなたがおかしいわけじゃなく旦那がおかしい

 

赤ちゃんがいて働けない状況にいる妻に
生活費を渡すのがふつうです。

 

じぶんの旦那さんが基準になっているから

想像できないかもしれませんが、美容院代を必死に泣きながらお願いするのは

ふつうではないのです。

 

生活費のなかから

被服費や美容代などを自分のおこづかいとして使う。

 

ほとんどの主婦は生活費からへそくりを作っています。

 

言い方は悪いですが・・・

 

魅力的なあなたをまるでペットのように旦那さんは扱っているんですよ。

 

あなたは悪くありません。

 

旦那さんの妻への考え方がおかしいのです。

 

逃げ出す方法はいくらでもある

 

「子育てが落ちつけばパートなどをして自由なお金ができる」

 

という考えは少し危険かもしれません。

 

経済的DVをする旦那は、子育てが落ちついても

なにかしら妻を縛りたがります。

 

たとえば

 

「保育園代が高いから保育園には入れない」

 

「俺と同じくらい稼がないとおこづかいは認めない」

 

などと言ってくるはずです。

 

なので、今から少しずつでもいいので

自立する準備をしましょう。

 

ちいさいお子さんがいても働ける職場はあります。

 

自分用の車がなくてもお金を稼ぐことはできます。

 

時間があるときに、主婦が自立できる方法を検索してみてくださいね。

 

限界なら離婚を考えてもいい

 

旦那さんと結婚して理想の自分になれましたか?

 

理想の自分からどんどん遠ざかっていっているのではないですか?

 

ほんとうは

 

  • 自分が選んだもので気に入った洋服が着たい
  • 行きたいときにひとりで美容院に行きたい
  • 子持ちママになった友人達と一緒にランチにいきたい

 

ですよね?

 

旦那さんと結婚して少しでもしたいことができているなら何も言いません。

 

けれど

 

ガマンしてばっかりで全くしたいことができていないなら

旦那さんと離婚してもいいと思います。

 

離婚をすすめているわけではないですよ?

 

結婚生活は本来は幸せなものなんです。

 

ガマンばかりが美徳の時代は過ぎ去りました。

 

一緒にいてストレスばかりたまるのなら、離婚を考えてもいいのです。

 

結婚生活でお金がないことで「惨め」だと感じなくていい3つの理由
  • あなたがおかしいわけじゃなく旦那がおかしい
  • 逃げ出す方法はいくらでもある
  • 限界なら離婚を考えてもいい

 

【まとめ】子育てが落ちつくまで待つ必要ない!!今自由になるお金が必要なら在宅ワークから始めましょう。

専業主婦 子持ち 内職

 

まとめ
  • 夫婦なのに・・・妻にお金を全く渡さないのは『経済的DV』になる。
  • 実家の両親に今の状況を相談してアドバイスをもらおう。
  • 離婚を考えるまえに、在宅ワークで自立を目指す方法もあるよ。

 

結婚して半年から

経済DVをしているのなら、そんな旦那と暮らすメリットはありません。

 

なぜなら

 

お子さんが保育園に入れる年齢になっても、モラハラをしているような

旦那さんは変わることがないから。

 

人間ってそうそう変われるものではないです。

 

あなたがガマンして旦那にとって都合のいいお嫁さんを演じている限り、経済DVから

解放されないでしょう。

 

旦那に暴力をふるわれている女性がなかなか離れられないのは

洗脳されている部分があるんです。

 

『この人に逆らったら生きていけない』とじぶんにいい聞かせてしまっているから。

 

だけどそれは思い込みです。

 

家庭という狭い世界で回りが見えていないだけ。

 

在宅ワークや、短時間のパートなら

あなたが自由に使えるお金は稼げるはず。

 

日払いでお金がもらえる仕事や子育て中のママが働きやすい仕事は
最近どんどん増えてきました。

 

一番よくないのは、後から後悔してしまうこと。

 

もう、「女の人生は旦那で決まる」なんていう時代ではないことを覚えておいてくださいね。

 

あなたが今の環境から一歩でも脱出しようという気持ちがあるのなら

きっと自由になるお金が手に入り、ガマン生活から抜け出せます。

 

経済DVをするような旦那さんと結婚したのは運命かもしれない。

 

けれど

宿命じゃない限り、運命は変えられるんですよ。

 

まずは通勤しなくていい在宅ワークから始めて、少しずつ

自立していきましょう。

 

【子供が小さい時の働き方】無料で始めれるチャトレなら今しかない時間をあきらめなくていい

 

タイトルとURLをコピーしました